衝撃画像(観覧後責任とれません)!!!??

今日は施術記事じゃありませぬ。

このブログ始めてだんだんブログ見てくれるようになってきました。

ブログ見て来店される方も増えてきてるんで
ちょいちょいチェックしてるんですが、

ある時お客さんに

「スマートフォンだと大庭さんの顔出てないよね~?」

って言われ。

あれっ?って思って自分のスマホで確認したら・・・

あっ・・・そういえば僕いつもパソコンで編集とか更新してるんで
ブログのみぎっちょに色々情報出てくるんですが
スマホ用はテンプレが違うんで分かんない。

むかーし顔出ししたんですが記事整理してて
今は無いかもしれん・・・・・・・

なので・・・・・・・

どんなやつがやってるか・・・・・

知ってもらうため・・・・・・・・

IMG_2799.jpg

撮った、てかさ、でかいよね(笑)

この時点でスマホのホームボタン押してるでしょ?(笑)
もしくはスマホを本能的に顔から遠ざけたでしょう(笑)

それ正解です(笑)

わかりました、もうすこしかっこよく撮った方がいいですよね、

うんうん、確かにこれではテレビで言う放送事故だ(笑)

じゃあ・・・・カシャッ!!















FullSizeRender (2)

いや、変わってねーよ(笑)モノクロにしただけじゃねーかよ(笑)
少し見慣れてちょっとほんとになんか
かっこよく見えてきちゃったじゃんかって?(あっ、それは無い?冷静ですね(笑))


32歳のおっさんがね、何度もね、自撮りするって
そうとう精神的にダメージがでかいんですよ(笑)

かんべんしてくださいよ、ほんとに。
はたから見たらめっちゃいたい人です。

あっ!前からか!!(笑)

とまぁこんな僕ですが仕事は真面目にしてるんで
宜しくお願い致します!!

注意)今回の記事はあくまでどんな人がやってるのか気になるって
人のための顔出しなので決してナルシストのイケイケドンドンな自撮り
ではありません(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

住所     犬山市字北大橋178-1

電話     0568-67-3003

営業時間   9:00~18:00

定休日    毎週月曜、第1・3火曜

ヘアーサロン アットシュシュ




こうやって僕はできた!!!~美容師から開業へ編~

わたくしの人生紹介も佳境に迫ってまいりましたね。

前回の紹介は

ココ

でございます(笑)

と、いうことでわたくしは美容業界に
身を投じたわけなんですが・・・・・・・

初めてというか人生初の職場が美容室、
しかも大手チェーン店でしたんで
美容師って感じより・・・・・




工場のような世界でしたね(笑)

次から次にお客さんをこなし、おしゃれとか、流行とか無縁の世界
スピードを求められひたすら早くやる事がモットーみたいな・・・・・

一週間でやめたくなって先輩に話したら

「僕も頑張るから大庭ちゃんも頑張ろう!!」って言われて

なんかそれからやめるって思わなくなったんですよねぇ、不思議と。

でも「美容師免許取ったら都会のおしゃれな美容室で働きたい!!」
って漠然と思いながら仕事してました。

早く仕事覚えたいから練習して店内試験合格して・・・・・・

20歳で免許とって名古屋の有名店へ奇跡の合格。(アシスタントからのスタートを希望して)

そこで見たのは壮絶な後輩に対する態度
アシスタントはスタイリストたちの昼食を
買いにいかされます。

ある先輩はアシスタントの子に

「俺が頼んだおにぎり直巻きなんだけどさぁ・・」
ってぶちぎれられてました(笑)

店長さん女性だったんですがめっちゃ怖い(泣)

僕はしょっちゅうしばかれてましたね(笑)
そーとー僕の事嫌いなんだと勝手に思ってました(笑)

入って一週間くらいのときかな、普通に出勤したら先輩に

「あれ?来たんだ?だいたい一週間くらいでみんなやめるから来ないと思った(笑)」

って言われてああ~だろうねぇって心でつぶやいちゃいました(笑)

お客さんを通す席を間違えたらいかつい先輩に

「なぁ?何であの席通した?」

って真顔で言われひぃぃぃぃって感じだったり。

営業後に練習してて終電が近づいてきたから店長に

「あの~終電が・・・」って言ったら

素敵な笑みで睨まれたりしたなぁ(こえぇぇぇよ)

僕の立ち位置が悪いからお客さん通す際、店長に

結構な勢いで突き飛ばされたりしたなぁ。

おもしろかったなぁ(笑)

でも、有名店だけあって店内講習は
東京の有名サロンの勉強会ばっかでしたね。

勉強になった!!

そんなこんなしながら仕事してたら
前のお店の店長が開業するという話が来て

ずっとお世話になってたんでそちらで働こうと思ったんです。

今のお店迷惑ばっかかけてるし・・・・


「やめずれぇ・・・・言ったら何てしばかれるか・・・・」

で話したら

店長「あっそ、」


・・・・・・終わり?ってな具合です(笑)

僕が自分の持ち物整理してたらアシスタントの子が来て

「大庭さん辞められるんですか?寂しくなりますね。」って言われて

僕「色々お世話になりました、でも店長「あっそ」っていってたんで(笑)」

アシスタントの子「・・・・・店長、大庭さんは私が育てるって張り切ってたんですよ。」

僕「・・・・・・・・え?いやいや、めっちゃ嫌ってたと思いますよ!!めっちゃ怒られてたし・・・・・」

アシスタントの子「結構期待してたみたいですけどねぇ。」

僕「・・・・・・・えぇぇぇぇ

・・・・・(まじかぁぁぁぁぁぁ)」

ツンデレ店長だったのかぁぁぁぁぁ!!!!

その後、僕は前の店長さんの店で働くことに。

続きはまた今度で(笑)・・・・・・・



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

住所     犬山市字北大橋178-1

電話     0568-67-3003

営業時間   9:00~18:00

定休日    毎週月曜、第1・3火曜

ヘアーサロン アットシュシュ

こうやって僕はできた!!~激動の青春編~

12月恐るべし・・・・・・

い・・・忙しい!!(笑)

ありがたいです、本当に。
ブログ更新しようと頑張ってるんですがね・・・・
なかなか・・・・(泣)

今回はまた僕の自己紹介的内容なんです。
これは、ちょっとやっときたいんです。

え?何でって?

まず、僕を知ってもらう(笑)

「もう知ってるから。」

「早く施術例見せろよ~。」

まぁまぁ・・・・もっと知ってくださいよ(笑)

まずココを見てから。

さぁ、僕と妹に突然突きつけられた運命とは・・・・・・・・・

僕が中学生になる前に

母親「あなたたちはお婆ちゃん達と暮しなさい。」

僕「!!!!」
妹「!!!!」

働かない親父・・・・今後の事を考えた母親の苦渋の決断です。

母親「あなたたちはおばあちゃん達と住んだ方が幸せになる。」

まぁ僕は事情はなんとなくわかってましたが
妹はかわいそうでしたね。

中学生になるとよく婆ちゃんとけんかしてましたね。
婆ちゃんは母親が嫌いだったんで・・・(嫁姑の関係ですんでよくある話です)

当時地元じゃ有名なヤンキー中学でしたんで
つるむ友達もまぁね・・・・・・・
結構警察のお世話にもなりました。

婆ちゃんはすごくかわいがってくれたけど
母親との執拗があるんで素直に
婆ちゃんには接してはいなかったですねぇ。

夜中まで遊び歩いて

万引きは日常茶飯事

原付で走り回ったり

田舎の中途半端なやんちゃぼうずでしたね(笑)

調子に乗ってたんで地元の暴走族の先輩に
ボッコボコにされたりして・・・・・・(笑)

そんな僕も中三には高校に向けて勉強ちょいちょい始めて
230人中20番とかとってたんですよ、意外でしょ(笑)

しかぁし!!

内申点が悪いんで第一希望は落ちました(泣)

そして第二希望の工業高校へ・・・・・・・・

高校行っても集団でたまってたりして
他の科に呼び出されとけんかとかして・・・・・・

帰りに他の高校の女子高生にナンパとかしたり

トイレでタバコがばれて停学とか・・・・・・・







最終的に色々あり・・・・・・・・・


同級から呼び出されコンビニ裏でリンチです(笑)あれは痛かった(笑)

そして高校二年になる前に中退。

まぁ~ろくでなしですわ(笑)

高校やめてからは同じ時期に中退した連れと
職安行ったりしてたんです、
とりあえず働いてお金稼ごうと・・・・・・・・

高校辞めちゃったけど親父みたいにはなりたくない・・・・・・・・・

とそんな生活をしていた時。

人生の分かれ道が突然やってきました。

朝、突然婆ちゃんに起こされる。

婆ちゃん「おい、あんた、わしの友達が言ってる美容室が
人手が足りんそうだで面接に今から行って来い!!」

僕「はぁ!!!?????」

婆ちゃん「もう電話しておいたで、今から面接にいってくるんじゃ!!」

僕「え!?い、今からぁ?????!!!」

婆ちゃん「はよせい!!!!!」


そう・・・・・僕が美容師になるきっかけを作ったのは
お婆ちゃんなんですね。(笑)

さぁそしてこれから僕の美容人生が始まったんですね~!!

今日はここまでです(笑)

また続きは書きます、近いうちに(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

住所     犬山市字北大橋178-1

電話     0568-67-3003

営業時間   9:00~18:00










知らない美容師さんに髪をやってもらうのが心配・・・・・・

「ですよねぇ~」

どんな人かよくわからない人に
自分の髪を任す・・・・
相談する・・・・・

ましてこんなブログを書いている
変態的な美容師・・・・(笑)

「不安だし、心配だわ~!!」

ですので・・・・・・・・・

本日は、
私の生い立ちを晒すという
プレミアム(?)ブログでございます(笑)

え?そんなのに興味が無いから
とっとと施術例を載せろ?

まぁまぁ・・・・・

僕をより知って頂く事でアットシュシュを
もっと好きになってもらいたいという
僕のピュアな想いと

「ちょっとこの美容室、気になるべなぁ・・・・
でもどんな美容師さんなんだべか気になっべ・・・・」

と、思ってらっしゃる方も気軽に
来店しやすいという・・・・

一石二鳥な記事でっせ!!(笑)

では大庭慎二のストーリー
名付けて・・・・・・・・

こうやって僕はできた!!~幼きころの想いを胸に~編!!

始まり始まりぃ~(笑)

大庭慎二・・・・・・・・

彼は愛知県蒲郡市にある
形原町という小さな港町で生まれました。

__ (47)

お婆ちゃんが可愛がる可愛がる。

しかし、お婆ちゃんと母親がまぁ~仲が悪い(笑)
と、いうことでアパートにお引越し。

四つ離れた妹も生まれました。
母親曰く
「あんたはいつもどこにいくのにも真由巳(妹)
を抱っこしていた」と。

いや~

妹を可愛がる優しいお兄ちゃんですね(笑)

保育園でも元気な僕
花の蜜とか吸ってました(笑)

小学校では学校の前にある駄菓子屋で
たも(虫取り網)を100円で買っては

神社の近くの川でフナ取ったり
工場裏の池でザリガニ取ったりするのが
好きな少年でしたね。

学校内にあるビワの木に登ってビワ食べたり
山桃の木に登って山桃食ってましたね
食ってばかりでしたね(笑)

それもそのはず当時の僕は
学年で三本の指に入るくらい・・・・・

太っておりましたから(笑)

なんせあだ名が

__ (48)

内山君(内山信二)!!(笑)
(この時の写真見当たらないしほぼ変わんないんで
参考に内山信二君の幼少期の写真載せました、ほぼこんな感じです(笑))


しかし・・・・

基本鍵っ子。
土曜日午前中授業で帰っても
親はいません。

近くにあるサークルケーで
どん兵衛、シーチキンマヨのおにぎり、
タマゴロウ(味付きゆでたまご)を買って
家で食べる・・・みたいな記憶がある。

そして友達と遊びに・・・・・・・

結構楽しかった記憶がある(笑)

母親に言うと

「うっそお~あんたそんなんだったっけ???」
「そういえばチャーハンとか作ってたねぇ~!!」

のー天気な・・・・(笑)

このときの僕の夢はコックさんでしたからね!

そろばんとかも行ってたんで
よく友達と一緒にいましたね。

ただこの当時
結構大庭家の財政が厳しい状態でした(笑)

オヤジが働かねぇ・・・・・・・・・・
オヤジ朝仕事に行く・・・・・・数時間後会社から電話
「大庭さんが来てないんですが・・・・・・・」

そう、

グータラだったのだ!!(笑)
母親は外へ働きに・・・・
父親は家で寝に・・・・・・(おいっ!!)

僕「そんなんでよー生活できたなぁ」
母親「なんであの頃生活できたのか、・・・・・今思えば
私の父親が援助してくれてたんだと思うわよ」

・・・・・だから僕は昔から
「男は仕事しなきゃいけない」と
反面教師で思っておりました(笑)

もちろんそんなじきの男の子・・・・
好きな子もいましたが。

「デブな僕なんか・・・・」

今も昔も変わらず謙虚でシャイだったんですね・・・(!?)
そしてそんな僕も中学生になろうとしておりました。

しかし・・・・

そんな僕と妹に非情とも言える運命が
待っていたのです!!


続きは長くなってしまったので
今度書きます。
次回!!

こうやって僕はできた!!~激動の青春時代~編!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

住所     犬山市字北大橋178-1

電話     0568-67-3003

営業時間   9:00~18:00