ビビり毛!!!

この前ビビり毛を直して欲しいというお客様が来店いたしまして・・・・・・

直すというか、まぁ形を整える的な感じでさせていただき

「ざらざらが無くなってる~!!」

というお言葉をいただきなんとか満足頂きました。

え?施術例は載せないのか?

ご本人も傷心されており、
掲載は控えていただきたいとの事でしたので写真は撮っていません。

ちなみにビビり毛ってのはこんなやつです。

__ (19)

どエスさんのブログからぱくってまいりました(笑)

これ色んな原因があります。

薬の選定の失敗

薬剤の流し残しでのアイロン

アイロン操作

デジタルパーマの失敗

などなど他にも気にしだしたら色々あるんですが・・・・・

まぁ大半美容師さんが作ります(泣)
そしてお客さんの髪が傷んでるからとかあーだこーだ言う

しかもビビり毛って傷んでない髪でもなるんです

今回のお客様もネープ(みつえりあたり)の根元付近の部分がビビり毛になっていました。

本来そんなにダメージの激しい箇所ではないんですが・・・・・・・

薬の流し残しにアイロン入れると一発でなっちゃったりします(泣)

直す方法は基本的にはありません

しいて言うとじょりじょりの形を整え直ったように見せかけるしかないんです。
しかもその後ちゃんとケアしていかないと元に戻っちゃうこともあります。

もしくはハナヘナで毛髪強化をしてちょっとづつ収めていくか

どえすシャントリでしばらく様子を見るなど・・・・・・

矯正で整えるのはけっこうリスクを伴います。
もちろん状態によってはお断りすることも(泣)
ビビり毛直しはちょっとお時間いただくので

料金もプラス2000円いただくことにしています。

もしビビり毛になってしまった場合、

リスクが無い方法としては当店でハナヘナをしていただき

ご自宅のホームケアでどエスシャントリの使用をお勧めいたします(店販をすすめてるわけじゃないですよん)

ど~してもすぐなんとかしたい、誤魔化したいって時は状態によりけりですが

矯正するケースもありますが・・・・・まぁ髪には良くはないです。

僕が今日何をお話したいかと言うと・・・・・・・

もしビビり毛になってしまっても安易にすぐなんとかしたいという気持ちをちょっと落ち着かせ

冷静に対応していただきたいという事。

大事な髪ですからね、冷静になんてなれないかもしれませんが・・・・・・・・

すぐ矯正とかはやめた方が良いです、

ぼくもそんなエラそうなこと言えるような腕ではありませんが

ビビり直しはかなり難しい技術です、もし失敗したら本当に切るしかなくなってしまいます。

当店でも最善な処置はさせていただきます・・・・・が・・・・・・・・

極力リスクの少ない方法を選択したいです(笑)

もしビビり毛でどうしようもなく泣き寝入りみたいな方がいらっしゃいましたら

一度ご相談ください。

この世からビビり毛が少しでも無くなるよう、

僕ら美容師さん自身がちゃんとしないといけません!

ってブログでした(笑)

住所     犬山市字北大橋178-1

電話     0568-67-3003

営業時間   9:00~18:00

お休み    毎週月曜日 第1・3火曜日

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する