ローマは一日にして成らず!!

__ (40)

子育てする日常でも似たような事ありますよね。

題名    シカトでしょうか?

(息子に)「遊ぼう」っていうと

「ちょっと待って」っていう(息子はスポンジボブ見てる)

(息子に)「一緒にご飯食べよう」っていうと

「ちょっと待ってて」っていう(息子はおさるのジョージ見てる)

そうしてパパがさみしくなって

(息子に)「パパこうきが大好きだから一緒にご飯食べたいな」っていうと

「今、テレビ見てるからちょっと待ってて」っていう(おさるのジョージに夢中)

シカトでしょうか、

いいえ、僕だけ。(笑)

AC公共広告機構さんが使うかもしれませんね(笑)

えー、題名の通り髪も同じでございます。

すぐに扱いやすい髪になるってことはなかなかございません。

ハナヘナもしかり。

ブログをご覧になってご気づきの方もいると思いますが

ビフォーアフターが見違えるような方もいらっしゃれば

そんな大差なくね?って記事も多くあると思います。

もちろん個人差もあるんですが

ハナヘナを魔法のトリートメントと思ってはいけません(笑)

しょせん草なんです、限界はあります、見た目だけならそこらの

コーティングばんばんのトリートメントの方が良いときだってあります。

じゃあなぜハナヘナをお勧めしているのか?

それは天然成分とか、かぶれないっていうこともあるんですが一番は


ヘアケアの考え方をもう一度考えてもらいたいからなんですね。

髪は傷んだら元に戻らない事

既存のトリートメントでは毛髪の改善は見込めにくい事

毛髪の仕組み

ダメージや湿気などがどう髪に影響するのかなど・・・・・

他にも色々あるんですが

これらのことを説明するのにハナヘナはうってつけなんですね。

ちょっと見てください。

__ 1 (30)

前回リタッチ矯正です。

中間から毛先はかなーりダメージしてます

これは前日巻いてる状態なんで毛先の感じがわかりにくいんですが・・・・・

前回いらしたときです

__ 1 (14)

__ 2 (13)


何度も全体矯正して全体的にもかなりふくらんでます。

今回初ハナヘナ。

しあげ。ブロー無し、愛ミストつけてハンドブロー。

__ 2 (29)

多少収まってますが劇的にぴっかぴかーって感じではないと思います。

今回は内部強化重視で

ナチュラル、インディゴ1:1でアワルはほぼ入ってないです。

アワルで艶もでるんですがかなりのダメージ毛だときしみやすいし

中をしっかりさせてからのほうがいいかなと思い。

なので今後定期的に経過をアップしたいと思います。

どうなるかより

どうなっていくのか。

その場より

その後なんですね、僕が気にしてるのは。

なので皆さん

「なんでぇー全然変わってねーじゃん!!」と言わず

温かく見守り続けてください(笑)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

住所     犬山市字北大橋178-1

電話     0568-67-3003

営業時間   9:00~18:00

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する