知らない美容師さんに髪をやってもらうのが心配・・・・・・

「ですよねぇ~」

どんな人かよくわからない人に
自分の髪を任す・・・・
相談する・・・・・

ましてこんなブログを書いている
変態的な美容師・・・・(笑)

「不安だし、心配だわ~!!」

ですので・・・・・・・・・

本日は、
私の生い立ちを晒すという
プレミアム(?)ブログでございます(笑)

え?そんなのに興味が無いから
とっとと施術例を載せろ?

まぁまぁ・・・・・

僕をより知って頂く事でアットシュシュを
もっと好きになってもらいたいという
僕のピュアな想いと

「ちょっとこの美容室、気になるべなぁ・・・・
でもどんな美容師さんなんだべか気になっべ・・・・」

と、思ってらっしゃる方も気軽に
来店しやすいという・・・・

一石二鳥な記事でっせ!!(笑)

では大庭慎二のストーリー
名付けて・・・・・・・・

こうやって僕はできた!!~幼きころの想いを胸に~編!!

始まり始まりぃ~(笑)

大庭慎二・・・・・・・・

彼は愛知県蒲郡市にある
形原町という小さな港町で生まれました。

__ (47)

お婆ちゃんが可愛がる可愛がる。

しかし、お婆ちゃんと母親がまぁ~仲が悪い(笑)
と、いうことでアパートにお引越し。

四つ離れた妹も生まれました。
母親曰く
「あんたはいつもどこにいくのにも真由巳(妹)
を抱っこしていた」と。

いや~

妹を可愛がる優しいお兄ちゃんですね(笑)

保育園でも元気な僕
花の蜜とか吸ってました(笑)

小学校では学校の前にある駄菓子屋で
たも(虫取り網)を100円で買っては

神社の近くの川でフナ取ったり
工場裏の池でザリガニ取ったりするのが
好きな少年でしたね。

学校内にあるビワの木に登ってビワ食べたり
山桃の木に登って山桃食ってましたね
食ってばかりでしたね(笑)

それもそのはず当時の僕は
学年で三本の指に入るくらい・・・・・

太っておりましたから(笑)

なんせあだ名が

__ (48)

内山君(内山信二)!!(笑)
(この時の写真見当たらないしほぼ変わんないんで
参考に内山信二君の幼少期の写真載せました、ほぼこんな感じです(笑))


しかし・・・・

基本鍵っ子。
土曜日午前中授業で帰っても
親はいません。

近くにあるサークルケーで
どん兵衛、シーチキンマヨのおにぎり、
タマゴロウ(味付きゆでたまご)を買って
家で食べる・・・みたいな記憶がある。

そして友達と遊びに・・・・・・・

結構楽しかった記憶がある(笑)

母親に言うと

「うっそお~あんたそんなんだったっけ???」
「そういえばチャーハンとか作ってたねぇ~!!」

のー天気な・・・・(笑)

このときの僕の夢はコックさんでしたからね!

そろばんとかも行ってたんで
よく友達と一緒にいましたね。

ただこの当時
結構大庭家の財政が厳しい状態でした(笑)

オヤジが働かねぇ・・・・・・・・・・
オヤジ朝仕事に行く・・・・・・数時間後会社から電話
「大庭さんが来てないんですが・・・・・・・」

そう、

グータラだったのだ!!(笑)
母親は外へ働きに・・・・
父親は家で寝に・・・・・・(おいっ!!)

僕「そんなんでよー生活できたなぁ」
母親「なんであの頃生活できたのか、・・・・・今思えば
私の父親が援助してくれてたんだと思うわよ」

・・・・・だから僕は昔から
「男は仕事しなきゃいけない」と
反面教師で思っておりました(笑)

もちろんそんなじきの男の子・・・・
好きな子もいましたが。

「デブな僕なんか・・・・」

今も昔も変わらず謙虚でシャイだったんですね・・・(!?)
そしてそんな僕も中学生になろうとしておりました。

しかし・・・・

そんな僕と妹に非情とも言える運命が
待っていたのです!!


続きは長くなってしまったので
今度書きます。
次回!!

こうやって僕はできた!!~激動の青春時代~編!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

住所     犬山市字北大橋178-1

電話     0568-67-3003

営業時間   9:00~18:00







トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する