こうやって僕はできた!!~激動の青春編~

12月恐るべし・・・・・・

い・・・忙しい!!(笑)

ありがたいです、本当に。
ブログ更新しようと頑張ってるんですがね・・・・
なかなか・・・・(泣)

今回はまた僕の自己紹介的内容なんです。
これは、ちょっとやっときたいんです。

え?何でって?

まず、僕を知ってもらう(笑)

「もう知ってるから。」

「早く施術例見せろよ~。」

まぁまぁ・・・・もっと知ってくださいよ(笑)

まずココを見てから。

さぁ、僕と妹に突然突きつけられた運命とは・・・・・・・・・

僕が中学生になる前に

母親「あなたたちはお婆ちゃん達と暮しなさい。」

僕「!!!!」
妹「!!!!」

働かない親父・・・・今後の事を考えた母親の苦渋の決断です。

母親「あなたたちはおばあちゃん達と住んだ方が幸せになる。」

まぁ僕は事情はなんとなくわかってましたが
妹はかわいそうでしたね。

中学生になるとよく婆ちゃんとけんかしてましたね。
婆ちゃんは母親が嫌いだったんで・・・(嫁姑の関係ですんでよくある話です)

当時地元じゃ有名なヤンキー中学でしたんで
つるむ友達もまぁね・・・・・・・
結構警察のお世話にもなりました。

婆ちゃんはすごくかわいがってくれたけど
母親との執拗があるんで素直に
婆ちゃんには接してはいなかったですねぇ。

夜中まで遊び歩いて

万引きは日常茶飯事

原付で走り回ったり

田舎の中途半端なやんちゃぼうずでしたね(笑)

調子に乗ってたんで地元の暴走族の先輩に
ボッコボコにされたりして・・・・・・(笑)

そんな僕も中三には高校に向けて勉強ちょいちょい始めて
230人中20番とかとってたんですよ、意外でしょ(笑)

しかぁし!!

内申点が悪いんで第一希望は落ちました(泣)

そして第二希望の工業高校へ・・・・・・・・

高校行っても集団でたまってたりして
他の科に呼び出されとけんかとかして・・・・・・

帰りに他の高校の女子高生にナンパとかしたり

トイレでタバコがばれて停学とか・・・・・・・







最終的に色々あり・・・・・・・・・


同級から呼び出されコンビニ裏でリンチです(笑)あれは痛かった(笑)

そして高校二年になる前に中退。

まぁ~ろくでなしですわ(笑)

高校やめてからは同じ時期に中退した連れと
職安行ったりしてたんです、
とりあえず働いてお金稼ごうと・・・・・・・・

高校辞めちゃったけど親父みたいにはなりたくない・・・・・・・・・

とそんな生活をしていた時。

人生の分かれ道が突然やってきました。

朝、突然婆ちゃんに起こされる。

婆ちゃん「おい、あんた、わしの友達が言ってる美容室が
人手が足りんそうだで面接に今から行って来い!!」

僕「はぁ!!!?????」

婆ちゃん「もう電話しておいたで、今から面接にいってくるんじゃ!!」

僕「え!?い、今からぁ?????!!!」

婆ちゃん「はよせい!!!!!」


そう・・・・・僕が美容師になるきっかけを作ったのは
お婆ちゃんなんですね。(笑)

さぁそしてこれから僕の美容人生が始まったんですね~!!

今日はここまでです(笑)

また続きは書きます、近いうちに(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

住所     犬山市字北大橋178-1

電話     0568-67-3003

営業時間   9:00~18:00










トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する