カラーのリタッチとメニューサイクルについて!!

当店での定番メニューというと

「カット・リタッチ・ハナヘナ」

今日はですねリタッチを掘り下げたい(笑)

後、メニューサイクルのお話も。

新規さんとお話していると全体カラーに慣れていたり
逆に全体は嫌でリタッチしたいのに前まで行ってた美容室が
全体染めを勧めるでしかたなく・・・っていうのを聞きます。

「色入れといたほうが良いですよ」

「毛先まで染めた方が質感がいいです」

「傷んで見えるんで全体染めましょう」

怪しいにおいがプンプンします(笑)

僕が稀に全体染めするパターンは
大体決まってるんですが・・・

「極端なトーンダウン」

「どうしても明るくしたい」

「どうしても色味をガラッと変えたい」

「ベリーショートのカラーリング」

くらいでだいたい基本はリタッチです。

白髪染めされる方は今日の記事大事だと思います。

IMG_4712.jpg

今日はねですよ、お得意の(笑)

左から毎回フルカラー、塗り分け、リタッチと分けてます。

分かりやすく毎月カラーするという設定です。

ちなみに一番左はホームカラーでも同じことが言えます。
(自分で塗り分けは難しく泡カラーなどもそうですね)

真ん中の塗り分けは毛先はダメージの少ない薬でも
多少は傷むんで-3にしました。

1か月後には①と③の毛先の負担は倍になってますね(泣)

IMG_4711.jpg

3か月後には①と③の差が三倍に・・・

そりゃそうだ薬つけてないもんね(笑)

でもこれってすごく怖い事で
色が入ればなんとなしにそれなりに見えちゃうんで
視覚的に麻痺してしまう。

市販のカラーは傷むとか色がすぐ落ちるって
話をきいたことありますが・・・・・

自分で塗り分けが出来ずどんどん毛先に負担が
蓄積されていく。

傷んでるから余計色が抜けるんですよ(笑)

カラーリングの方法を見直すだけでも
髪はかなり改善されますよ。



後はメニューサイクルのお話ちょっとします。

うちに来ていただいてるお客さんでも
特に髪が綺麗な人ってみんな共通点があります。

「元々髪が綺麗なんでしょ?」

「お金持ちに決まってんじゃん!」

「専業主婦さんで髪にかける時間が多いからでしょ?!」

もちろんそういう方も中にはいらっしゃいますが
違うんです。











メニューサイクルが決まっている。

つまり今回はこのメニューで
次回はこういうメニューして
何月にはこれしましょうかってのがだいたい決まってます。

これは強制ではなく

僕とお客さんでしっかりお話をして
そのお客さん独自のプランを作ってるってのが大きいです。
もちろんたまに違うメニューもしますよ(笑)

たまにパーマや矯正かけたいって方は
そのプランに組み込むって感じで。

例えば①(来店サイクル一か月未満)

今日はカット、リタッチ、ハナヘナ

次回はリタッチのみ

その次はリタッチ、ハナヘナ

その次はリタッチとカット

例えば②(来店サイクル一か月半くらい)

毎回カット、リタッチ、ハナヘナ

で半年に一回くらいで矯正(リタッチ)を入れる

例えば③(来店サイクル2か月くらい)

今日はハナヘナのみ

次は矯正(リタッチ)とカット

次はハナヘナのみ

次は矯正(リタッチ)とカット

みたいにだいたいこんな感じで

次回予約いただいてる方ほど髪綺麗です、ほんとに。

あなたもわたくしと一緒に
あなただけの髪のプラン作りませんか!?(ハート)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

住所     犬山市字北大橋178-1

電話     0568-67-3003

営業時間   9:00~18:00

定休日    毎週月曜、第1・3火曜

ヘアーサロン アットシュシュ



トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する